外壁リフォームを行うならサイディングがおすすめ!

新築やリフォームを考える際は、外壁材を選ぶ必要が出てきます。外壁材には様々な種類がありますが、その中でもサイディングがおすすめです。サイディングの基礎知識について紹介していますので、ぜひ参考としてお役立てください。

外壁材の種類の一つ「サイディング」

外壁材の種類の一つ「サイディング」

サイディングは一般的な戸建住宅に用いられる外壁材の種類の一つです。分譲住宅をはじめ、ハウスメーカーや工務店などモデルハウスでも使用されています。また、サイディングは工場生産されたボード状の建材で、耐久性や耐火性に優れている外壁材です。工場生産されていることで品質は均一に保たれています。

また、低価格の商品から高性能で高価な商品まであり、バリエーション豊富なことが魅力です。

サイディングが主流になっている訳

日本のほとんどの住宅の外壁材にモルタルかサイディングが使用されています。以前はモルタルが主流でしたが、現在ではサイディングが主流です。サイディングが主流になったのには、サイディングの特徴に理由があります。モルタルは現場で材料を混ぜ合わせ、ムラにならないようにきれいに塗る必要があるため、それなりの技術が必要です。

しかし、サイディングは工場生産されたボードを現場に運び込み、壁にはめ込むだけで済みます。また、設置費用や材料調達費用が安く、時間がかかりませんので、多用されるようになったのです。

サイディングの種類

サイディングの種類

サイディングには大きく分けて、樹脂系サイディング・窯業系サイディング・金属系サイディングの3種類があります。

窯業系サイディングは、セメントに繊維質、混和材を混ぜて釜で作られたサイディングボードのことです。レンガ風、タイル風、西洋風など、様々な模様があるのが特徴です。

合成樹脂系サイディングは、塩化ビニールなどの樹脂を原料として作られています。腐食しづらく、クラックが発生しにくく、燃えづらく、非常に強度が高いのが特徴です。

金属系サイディングは、アルミやスチールなどの金属を原料として作られています。金属でできていますので、他のサイディングに比べると軽量なのが特徴です。

マックラップでは、川越市などの埼玉エリアを対象に、外壁リフォームの工事を承っています。サイディング・塗装など外壁リフォームの作業は、全て知識と経験豊富なスタッフが対応いたします。外壁リフォームの相談や費用の見積もりは無料ですので、お気軽にご依頼ください。

川越市で外壁リフォームや塗装の費用や見積もりのご相談は

川越市で外壁リフォームの費用相談なら【株式会社マックラップ】 概要

会社名 株式会社マックラップ
所在地 〒350-0234 埼玉県坂戸市緑町16-9 1F
電話番号 049-283-7278
URL http://www.macrap.jp/
業務内容 外壁塗装/外壁リフォーム/壁紙張替え/襖・畳の張替え/フローリングの張替え/店舗メンテナス
説明 埼玉県で外壁塗装や外壁メンテナンスのことならマックラップへ。外壁塗装・サイディング・コーキングなどのサービスをご提供しております。坂戸市や川越市をはじめ埼玉県全域対応いたしております。費用のご相談や見積もりの依頼などのお問合せはお気軽にどうぞ。

↑

Copyright © 株式会社 マックラップ. All Rights Reserved.
S